生理痛の改善方法

flower便秘体質改善法!☆腸がグングン活性化します
     自分でできる1日5分の整体的な解消方法で腸活性!
     食事療法や運動など何をやっても効果がない人のガンコな便秘に。

生理痛は病気ではない?

生理痛は病気ではないと思われていて、単なるわがままのように
いわれる事もあるのではないでしょうか。しかし実際は、毎月病気
よりも痛い苦しい思いをし続けている女性がたくさんいます。

 

しかも、閉経まで約40年ぐらいは毎月生理とお付き合いすることに
なります。しかし、生理痛の改善方法を知っていれば、そんな症状
から開放されることができます。

 

月経は、つらく痛いのが普通とかあたり前(?)という認識も広まって
しまっていますが、生理中に強い痛みがあるのは、身体のどこかに
異常があるかもしれません。あまりに激しい痛みがある場合は1度
受診されることをおすすめします。

 

一般的な生理痛を予防するには、生理前の過ごし方が大切です。
生理前は、日ごろのストレスで疲れた心や身体をいたわりましょう。

 

怒りやイライラなどのマイナス感情は、筋肉を緊張させます。
平滑筋という筋肉からなっている子宮は、からだが緊張すると
ケイレンをおこして収縮し、血液の循環が悪くなってしまいます。

 

すると、生理痛も悪化します。生理前の1週間は、リラックスしてすごし、
疲れたからだをゆっくり休めてあげましょう。血液の流れをよくすること
で、子宮の収縮を緩めます。

 

生理痛の原因は、日常生活のシワよせにあることが多いのです。
たいていが冷えや血行障害からきているということを考慮すると、
生理痛の改善には、ふだんの生活を少し見直すことが大切になります。

 

たとえば、長時間のデスクワークや睡眠不足、いつも足を組んで座ったり、
エアコンで冷やしすぎたりなどは、月経痛を悪化させる原因になります。
また、ハイヒールやきついボディスーツ、ジーパンなども血行を悪くする
ので症状を悪化させてしまいます。

 

単に痛みを抑えるだけでなく、生理痛にならない身体をつくりましょう!

生理痛をツボで改善

三陰交(さんいんこう)

 

足の内くるぶしから指4本分上にあるツボです。三陰交のツボ押しで
生理の痛みを改善します。マッサージや簡易お灸をするのも効果的ですよ。

 

 

関元(かんげん)

 

おへそから指4本分下にあります。冷えると痛みが強くなるタイプの
人は、この関元をカイロであたためましょう。 即効性があります。

生理痛をアロマで改善

アロマ効果で心と身体をリラックスさせましょう。
不安やイライラ、ストレスを軽くします。

 

アロマディフューザーがない場合は、ティッシュにしみこませるだけでも
けっこう香ってくれます。

 

 

鎮静効果のある香り
アロマ

 

サイプレス  スパイシーな木の香り。

 

マージョラム  温かみのある香り。

 

ローズマリー  透き通るようなハーブ調の香り。

 

クラリセージ  甘いハーブ調の香り。

生理痛にいいエクササイズ

1、四つんばいになって、首の力を抜きだらりとします。

 

2、背骨に気持ちを集めて、ゆっくり息を吸いながら背中を丸めていきます。

 

3、息を吐くと同時に背中に入っている力を一気に抜きます。

 

1〜3を5回ほど繰り返しましょう。

 

 

このエクササイズは、血液やリンパの流れがよくなるので、
背中のぜい肉もとれますよ。顔の歪みにも効果ありです!

食べ物で月経痛を改善

生理中は血液も減るため、体が冷えやすくなっています。
体を冷やすような食べ物は、ますます生理をきつくします。

 

できるだけ体を温める食べ物をとるようにしましょう。
体を温めることで、生理痛は楽になることが多いのです。

 

朝食には、温かいスープや雑炊などがおすすめです。
ネギや生姜、あずき、シナモンなどは、温め食材の代表です。
食事や飲み物などに入れて体を内側からあたためましょう。

 

血液を補い、貧血を防いでくれるのは、プルーンや黒ゴマ、
ひじきなど。血をつくる食べ物は、生理のときだけでなく、
ふだんから積極的にとっておくといいと思います。

 

鉄分の摂取時は、ビタミンCやコラーゲン、カルシウムなどと
いっしょにとると、効率よく吸収されます。