婦人病のチェック方法

flower便秘体質改善法!☆腸がグングン活性化します
     自分でできる1日5分の整体的な解消方法で腸活性!
     食事療法や運動など何をやっても効果がない人のガンコな便秘に。

婦人病のチェックポイント

婦人病は、通常の生活の中では、なかなか見つけ出すことが難しいものだと
思います。婦人病は女性の複雑な生理状態の中に潜んでいるわけですから、
日頃からよほど注意しているか、専門医の検診によってチェックすることが
必要になってくるわけです。

 

とはいえ、そうそう頻繁に検診を受けるわけにもいかないので、簡単な
チェックを行うことで、婦人病の前兆を見つける方法も知っておきたいですね。

 

女性の場合は、月経という定期的な生理現象があって、この月経の前後で
ホルモン分泌や身体の状態、そして精神状態も変わってきます。そういった
状況も含めていくつかのポイントをチェックする方法で、症状が婦人病の前兆
であるかどうかを ある程度判断できるようになっています。

 

このチェックポイントとして、「婦人病チェッカー」というWebステップがあります。
婦人病チェッカーは、下記の項目を YesかNoで入力すると、ある程度の病気
の可能性を予見することができます。

 

 

◇ 婦人病のチェックポイント

 

1、生理痛がひどい
2、生理不順である
3、おりものの量が異常に多いか黄色がかった色でニオイが強い
4、乳房に「えくぼ」があるか乳頭が陥没している
5、血液検査で貧血を指摘されたことがある
6、乳房にしこりがある(乳腺とは違うもの)
7、生理の際に冷や汗をかいたり脳貧血を起こすことがある
8、生理時の出血が多い(普通のナプキンを30分ごとに取りかえるなど)
9、生理のときにうずらの卵状の血のかたまりが頻繁にでる
10、不正出血がある

 

など、ほかにもいくつかのチェックポイントがあります。
みなさん、いくつかは思いあたることがあるのではないでしょうか。
小さなサインを見逃さすにそのつど対処していくことが大切です。